第83回韓国語能力試験(TOPIK)の試験監督官募集

2022年7月10日に行われる第83回韓国語能力試験(TOPIK)の試験監督官を募集いたします。 韓国語能力試験またはTOPIK(Test of Proficiency in Korean)は、韓国教育部が主管機関となり、日本で毎年3回実施されている韓国語能力試験です。 韓国民団神奈川県地方本部は神奈川第2試験場の運営主管となり、これに応じた試験監督官を募集いたします。 受験生の方々のほとんどが日本国籍であり、試験進行が日本語で行われるので、基本的に日本語のコミュニケーションに問題ない方々を対象しております。 詳細に関しては下の募集要綱をご参照ください。 申請についてはオンライン申請でも可能です。下のQRコードを読み込んでください。

第83回韓国語能力試験(TOPIK)の試験監督官募集