チャンスンお披露目式典開催

最終更新: 2020年11月2日

 


 神奈川県立三ツ池公園コリア庭園前に新しく設置された「第5代目チャンスン」のお披露目式典を、さる10月24日(土)に開催しました。コリア庭園は、1990年に締結された神奈川県と大韓民国京畿道の友好提携を記念し、1994年に建造された施設です。この度のチャンスン建て替えにあたっては、友好提携から30周年の節目である今年に合わせて、神奈川県が準備を進めてきました。


 当日は式典の主催である民団神奈川県地方本部李順載団長のほか、来賓として日本側から首藤健治神奈川県副知事と神奈川県日韓親善議員連盟 牧島功会長、韓国側からは駐横浜大韓民国総領事館尹喜粲総領事がチャンスンお披露目に立ち合い、韓日の友好関係がさらに発展していくことを願いました。


サムルノリチーム「サムルノリ・グルロンセ」による演奏

 

「告祀」(コサ)の模様。厄払いの意味を持った儀式で、韓国では慣習として広く一般的に行われている。写真は祝文を読み上げる尹喜粲総領事


集合写真

最新記事

すべて表示

2021在外同胞韓国内教育課程 夏季課程(オンライン授業)の募集案内

民団では、国立国際教育院が主催し、国立公州大学で行われる「在外同胞韓国内教育課程(母国修学)」をご案内しております。 この教育課程は次世代の在外同胞がグローバルな人材へと成長できるようサポートするために作られた教育プログラムです。韓国語、韓国文化・歴史の授業のほかに現場体験学習も取入れ、進学進路指導はもちろん、在外同胞間のネットワーク構築を支援する韓国唯一の在外同胞のための教育課程です。 今回は夏